« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

今が旬!とうもろこし

とうもろこしの美味しい季節です。

ぱじぇこの職場の近く(茨城県)ではとうもろこしが盛んに作られているようで、しかも、聞いた話によると、とうもろこしは結構土地の影響を受けるとの事で、美味しくできる畑では毎年美味しいものがとれるとか。

それが本当なのかなと思うのが、毎年買わせていただいているところのとうもろこしが、本当に甘くて美味しいということです。

期間が限られているので、買える時にはぜひモノで買わせてもらっています。

080628_17050001 (かごはぱじぇこ家のものですが)

我が家では茹でていただくんですが。。。

080628_17200001 (ホカホカ~catface

とうもろこしは実は茹でない方が美味しく食べられると言いますね。蒸すか、簡単なのはレンジでチンflair(こちらのとうもろこしはかなり素晴らしい甘さなので茹でても全く問題はありません)

いずれにしても(茹でた場合でもなんでも)、出来上がってすぐにラップするのが基本です。これは、シワシワ防止のため。

レンジバージョンも一応作ってみましたが、コレにはコツが。皮をつけたまま、ラップをしてレンジへ。

080628_17220001

ちょっと時間的にやりすぎてしまったので、いまいちな仕上がりになってしまったのですが。。。甘さがさらに濃厚になって美味しかったですよ。

080628_17230001

レンジ調理の目安は5~6分くらいでいいかと思います。ぜひ、お試し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ズッキーニ畑完成

ここのところ、陽気のせいかちょっと気分的に落ちてまして。。。またお休みしてましたthink

それもなぁ~と自分なりに考えた結果・・・“園芸療法”なんてどうかなと思ったりしまして。

とか言って実は定植時期の限界に来てたんですけどね、ズッキーニたち。

午前中はスーパー耕しマシーンと化しまして一心不乱に畑作り。気付いたら手にマメが~shock

それにめげず、午後からは定植作業。今年も出ました、わらイラズ。↓

そして、定植終了。

080628_16150001

おかしな畑の形状はちょっと理由が。空いている部分には母が育てているお花の球根やらが埋まっていたりしまして。。。

今までポットで苦しそうにしていた苗たちも路地に移したら元気になったみたいです。明日あたり、また雨が降るような話なので、定植後の水やりには好都合rain

今年もたくさん実をつけてね~

・・・疲れたgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆睡

実は昨夜、久しぶりに“夜遊び”をしまして(最近はめっきり大人しく過ごしてますので・・)。

で、今日はお疲れモードのまま(声、かすれてるんですけど。みたいな・・・)、予約していた美容室へ。

以前からなんですが『デジタルパーマ』と『縮毛矯正』加えて超ロングヘアーのぱじぇこの美容室滞在時間は4時間は余裕で超えるわけで、もともと美容室で快適になっていつも眠ってしまうぱじぇこが、こんなお疲れモードで正気でいるわけでもなく。。。

・・・爆睡catfacesleepy・・・

いつも最初にだいたいのことを話した後は「いい感じでよろしく~」と完全に担当の美容師さんにおまかせしてしまうので(安心して信頼してます)、気付いたら結構イイ感じにconfidentというパターンなのですが。今日はいつも以上に記憶が飛んでましたsweat01

おかげさまでイイ感じになって(でも多分まわりの人は気付かないでしょうが)帰宅。

そして、帰宅してからもまた爆睡。寝すぎて逆に頭痛が。。。

でも、このだるい感じ、不健康な感じがなんとなく懐かしいといいますかcoldsweats01たまにはこういうのもいいのかもしれませんね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日でした

今日はぱじぇこの(何回目かはあえて書きませんが)誕生日でございましたcake

あまり誕生日がうれしい歳でもないのですが、皆様からのプレゼントや心あたたまる言葉をいただき、ありがたい気持ちでいっぱいです。

去年1年はぱじぇこにとって、楽しいこともありましたが、残念ながらそれよりもつらい事や悲しいことが数多く訪れた1年でした。ただ、この1年を私は、一生忘れることは無いと思います。

今日からまた、新しい一歩をゆっくりと歩んでいきたいと思っています。これからもよろしくおねがいいたします。

いただいたプレゼントです。

080619_20060001 080619_20050001 080619_20070001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本一の梅酒を楽しむ

先日の日本一の梅酒『百年梅酒』を楽しむために、今日、雑貨屋さんにグラスを買いに行きました。(雰囲気を楽しみたいタイプなので)

梅じゃありませんが、桜の模様のかわいいタンブラーです。

080615_22310001

これでちょっとづつ、楽しみたいと思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の地震

ぱじぇこの住む栃木県でも、結構揺れました。

普段だったら職場にいる時間帯だったのですが、今日は偶然お休みで自宅にいたので、その後の午前中はニュースばかり見て過ごしました。

というのも実はぱじぇこの弟が岩手県盛岡市に現在住んでいるので、心配もありまして。

盛岡市はそれほどではなかったとのニュースでしたが、やはり安否が分かるまでには心配なわけでして。電話は大変繋がりづらい状態でしたので、昼近くになってやっと連絡が取れまして、無事とのことでホッとしたところです。

が、ニュースではかなりの被害が流れており、自然災害の怖さを思い知らされています。

ところで、『地震災害速報』ですが、まだまだ課題がありそうですね。。。地震とほぼ同時ではどうしていいのかと思ってしまいます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本一の梅酒

今日は梅酒をご紹介。

080612_19210001

ぱじぇこの住む栃木県のおとなり・茨城県の水戸市で造られているお酒で、なんと、今年の梅酒大会で日本一になった梅酒なんだそうです。水戸と言えば偕楽園。偕楽園の樹齢100年を超える梅を使い、蜂蜜とブランデーで仕上げたということ。

ぱじぇこにはちょっと甘い~catfaceんですが、まろやかで上品なお酒です。さすが日本一。氷を浮かべてロックでいただいてみましたよwine

普段はあまり梅酒をいただくことはないのですが、これは結構気に入りました~

こちらで購入できます。↓

醸造元のWebサイトでも購入することができるようです。↓

http://www.meirishurui.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

発芽

先日種をまいたオクラとズッキーニが発芽しましたbud

ズッキーニはなかなか好調。大きな双葉が出て、本葉がのぞいています。

080608_12200002

(緑と濃緑の2種。出来てみないと差は分かりませんね~)

オクラは赤オクラは好調ですが、緑のオクラはまだ発芽したばかり。同じオクラでも、種類によって違うもんですね。

080608_12200001

大きくなったら。定植です。

まだ時間がかかりそうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーデニングの必須アイテム

今年も夏野菜の種まきシーズン到来です。

今年はゴーヤちゃんはお休み。オクラ(緑・赤)とズッキーニを頑張って作りますbud

ガーデニングの時、ぱじぇこは長靴を履いているんですが、さすがに『ザ・農作業!』的なのではなく(まぁ、それはそれで味があっていいのでしょうが)、デザイン性のあるタイプを使っています。

ところが先日、その長靴に大きな穴を発見。。。結構使っているので、破けてしまったみたいです。

そのままでは長靴を履く意味も無い感じになってしまうので、新しいものを購入。

いつもは雑貨屋さんなどで購入するのですが、今回はネットでかわいくて機能的そうなものを見つけました。

色はブラウンをチョイス。

今年はこいつが、自家菜園で活躍しますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は

文章を書くことが出来なかったぱじぇこですが、実はプロフィールのアバター画像をマイナーチェンジしていました。。。

違いが分かってたという人、います?

実はちょっと変わってます。

Paje_pajekoPajeko2

モコモコのマフラーからストールに衣替えしてます。わかったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しばらくお休みをいただきました

お久しぶりです。

1ヶ月以上、ブログを更新できなかった理由。。。

それは、予想もできない、悲しい悲しい出来事があったためでした。

本当は、まだ少し、文章にするのは早いかもしれません。文字を打つ手が、拒否をしているような状態です。

けれど、自分の中で、この日に一歩を踏み出そうと決意していたので。。。どれだけ時間がかかるか、そして言葉は足りないと思いますが、書かせていただこうと思います。

それは、突然の出来事でした。

4月24日の朝。電話で、大切な友人の死を知らされました。

私は耳を疑いました。けれど、それは現実(未だに現実であるのかどうか理解できていないのですが)でした。

(自分自身の話ではないので、詳しい説明はしませんが)その友人は、私の高校時代の友人で、その奥さんが短大時代の友人です。2人をひき合わせたのは、私自身です。

彼らは、今も独身の私にとっては、一番の誇りであり(それは今も変わらないのですが)、憧れでもあり、幼い2人の子供や彼らをとりまく環境を含め、理想の家庭でした。そこの居心地の良さに、ずっと、関わり続けていました。

それなのに、おそらく心臓の発作が原因で亡くなった彼のことを、医療に携わる私が、気付く事が出来なかった。。。私は、何を勉強し、何をしたくて仕事をしているのでしょうか。こんなに近くにある命を救うことが出来ないなんて。。。(言うべき話ではないですね。このことを話すのはこれ限りにします)

彼と彼の家族、そしてまわりの人たちと、この1ヶ月間、たくさんの話をしました。いつもそこにいて、まわりを常に気にかけていた存在。物理的な存在ではないけれど、今もそこに存在している、そんな気がします。

私たちは彼から、たくさんのことを教わっていた。そのことが、彼を亡くした今、本当によく分かります。

現実かどうかの理解すら出来ていない昨日、彼の四十九日法要が行われました。それを機に、今日、書こうと決意しました。

彼のご冥福を祈って。。。

そして、大切な友人である奥さんの心が、少しでも癒されますように。子供たちが、健やかに育つことができますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »