« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

日本の力を、信じてる。

地震酔いの症状もだいぶ治まってきました。

・・・が。

今度は花粉症crying予想通り、今年の花粉は例年よりかなりヤバイです。。。大体は内服で落ち着くはずなんですが、ここ数日、ほんとヤバイweep

新車のエクスくんにも黄色と言うか茶色というかの“しみ”がおそろしいほど付着(数日前の雨で水玉に・・・)。さすがにこれを放っておくとヤバそうなので、洗車。我が家は井戸水を引いているので水に対しては(放射能の話は別として)困ることはないのですが、外に出れば花粉の餌食。。。重装備で挑んだのですが、結局、その後一日、だる~な感じにsweat02

それとは全く関係ないのですが、今回の震災で(あまり良い意味ではなく)大きな反響を生んだ、ACのCM。

もちろん、出演されていた俳優さんやAC、テレビ局にも、何の罪も無いことは分かっています。ただ、さすがのぱじぇこも、あの映像と震災の目を背けたくなるような(けして背けてはいけない現実なのですが)映像とがどうしてもリンクしてしまい、マイナスのイメージがついてしまったことは否めません。

そんなCMが、最近、リニューアルされてきましたね。

実はぱじぇこ、知る人ぞ知る、トータス松本さんをリスペクトしている者のひとり。そのトータスさんのCMでの言葉に心打たれています。

きれいごとじゃないんですよね、実際。『長い道のりになるかもしれないけど、みんなで乗り越えれば絶対乗り越えられる、そう思う。』

強い日本をもってしても、『長い道のりになる』。それは、確実だと思うんです。でも、私たちは、きっと頑張れるはず。

最初、その言葉を聞いた時、涙が出ました。(というか最近、報道など見ていても涙が出てばかりなんですけど。。)

私も思います。

『日本の力を、信じてる。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震酔い

震災から10日が過ぎて、やっといろいろなことが動き始めた感じですね。

各被災地での救援活動や原発での自衛隊・消防庁などの皆さんによる活動は本当に頭が下がります。先日の放水の活動の会見では感動で涙が出そうでしたよね。。。

私も、私なりに出来ることから少しずつ、やっていこうと思っています。

額は少ないですけど(自分の生活もやっとなので)、少しだけ、義援金の協力もしてみることに。

そして、何より節電。寒がり・冷え性のぱじぇこですが、厚着をして、基本的に暖房器具を使用しないことに。コタツだけは家族と一緒に使ってますが。。。手放せなかったオイルヒーターもコンセントから抜いて封印しました。

実は、私の住む地区では計画停電が除外地区のようで、電気が消えることはありません。でも、だからと言ってたくさん使っていいなんてことはありません。

今、今までの人生で一番節電してると思います。

今までだってそうしなければいけない機会はたくさんあったはず。でも、こうして多くのことを考えることはなかった。そのことに、深く反省しています。

そう考えながら、仕事に追われる毎日(気付いたら先週は結局休みも無かったですし)。余震などでなかなか熟睡することも出来なくて。ニュースも気になっていましたし。。。実は津波の被災地からは少し離れているのですが、ぱじぇこの弟が仙台市に住んでいます。自分自身も地震の時には職場の茨城県にいたので、地震の怖さは充分に体感しましたが、それとは比べられないほどのことが起こっているんですよね。。。

そして、この連休でやっとちゃんとした睡眠をとることが出来ました。

が。。。

昨日目覚めて驚いたこと。めまいが・・・止まらない。。。(プラス、吐き気)

これはまさに『地震酔い』?続く余震に不眠にストレス。今、この症状で困っている方も多いと聞きました。電気も通って最低限の暖もとれる生活で贅沢な話ですが、めまい持ちのぱじぇことしましては、意外と事は重大。

今は常備しているめまいの薬を飲んで、なんとか落ち着いてますが。

しばらくは続きそうですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

震災から一週間

悪夢のような一週間。。。

悪夢・・・夢であってほしい。けれど、現実なんですよね。

夢であってほしいけど、現実は逆に熟睡ができないくらいの不安。

ぐっすり眠って目が覚めたら、全てが夢だったらいいのに。。。

そして、Twitterでは「枝野さん寝てください」のハッシュタグ「#edano_nero」も盛んに登場しているように、おそらく不眠不休状態で激務についている枝野官房長官には本当に頭が下がります。

今の日本、枝野官房長官に倒れられるようなことがあったら本当に大変です。

枝野さん、健康のためにも少しだけでも休んでください。。。私もそう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガソリンスタンド難民

通勤等に電車を利用する方は停電等の影響もあり、ほんとうに大変だと思います。

私のように車での移動に頼るものにとっては、今、深刻な問題はガソリンが無いことです。

私のエクストレイルは軽油を使用しているので、レギュラーガソリンよりは、やや状況がいいのかもしれないのですが、それでも数軒のガソリンスタンドをまわって、やっと20Lだけ、給油することが出来ました。

直接の被害が少なかった私の住む地区でこの状況ですから、被災地やその近くではもっと困難な状況なのだと思います。

直接的なライフラインではありませんが、たくさんの問題が次々に出てきますね。

でも、私の問題なんて、問題のうちに入らないレベル。被災地の方々とは比べることもできません。

自分に出来ることを、できるだけ多くやっていきたい。そう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震のあと

私の自宅周辺では地震当日から電気が復旧したのですが、職場では電気・水道ともに今日の午前中まで復旧に時間がかかったため、復旧の連絡を受けて、職場へ。

職場の一部では、壁にひびが入ったりという部分もありますが、私の携わる機器については電源復旧後は問題なく使用できそうです。

実は病院では自家発電装置が機能しているのですが、全体ではなく、検査機器には電気が供給できていない状態だったため、再起動が必要で。

大変なこともたくさんありますが、災害当日から自宅で報道番組を見ることができていた私にとっては、この程度の状況は大変だなんて言っていられない状況だということは充分に分かっているつもりです。

明日からは計画停電が始まるとのこと。節電など、私たちに出来ることはどんどん協力できれば、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなことが起こるなんて・・

大地震がおこってしまいました。

私の職場の病院の付近(茨城県)はかなりのすごい状況でした。大きな揺れとともに停電。

患者さんたちも一時避難。落ち着いたところで、現在は病室に帰室されています。

ただ、検査機器などを復旧させたいのですが、電気と水道が復旧していないため、手付かずの状態で、一時帰宅して待機することにしました。

帰り道では、塀や瓦が崩壊して散乱していたり、信号機も電気が供給されていないところが多く、危険な状態でした。

私の自宅の付近(栃木県)では電気等のライフラインは確保されているので、情報も入りますし、ありがたいことに暖かい状態で待つことができています。

復旧したら職場から連絡をもらえることになっているのですが、まだ難しいようですね。

まだまだ余震も続いています。

とても不安な夜になってしまいました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よくあることですけど・・・

今日は良いお天気sunでしたね~花粉はすごかったですけど。。

エクスくん(なんとなくそう呼んでいる)の納車の翌日に雪、翌々日には雨と、どうにも・・・downのため、今日は洗車をすることに。

洗車、と言っても、一応『5 years cort』というコーティングをオプションで追加したので、基本的には水洗いでピカピカにcarshineshine

けど。。。

明日、また雨か雪が降っちゃうらしいっすね。。。coldsweats01

よくある事ですが・・・ショック~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »