« 今回の旅行記・4 | トップページ | 毎年恒例のカニお取り寄せ »

今回の旅行記・5

日光に着いたら・・・湯波料理sign03

(※ 一般的には湯葉と表記されますが、日光では湯波と書かれることが多いです)

大人の女性の私たちは(こんな時ばかりそんな言い方をしてみる)、このツアーのシメには日光で贅沢に湯波懐石をいただくのを楽しみにしてまして。

はっきり言って、お安くはないんですが・・・日光のとろける生湯波を堪能できるのなら、たまには自分にご褒美でございます。

日光の湯波専門店としては、『海老屋』さんと『藤屋』さんが有名。

その、『海老屋』さんでお土産用の生湯波の購入に成功(無くなり次第終了になってしまうので)。そこで紹介されていた、『海老屋』さんの湯波を仕入れた懐石料理の『割烹 与多呂』さんへ行くことに。

Dsc_0203

これが、エントランス。若者にはちょっとビビりが入るかも?の佇まいですが。。。そこが、shine大人の女性shineなのでwink

お料理は、ほんとに上品でやさしい~お味ですよね~lovely

Dsc_0205 Dsc_0207

(お店のご厚意で、盛り付けも最高ですぅ)

日本人に・・・いえ、栃木県民に生まれて良かった~~~

最高のシメが出来ました。

来年もぜひ、行きたいな。

|

« 今回の旅行記・4 | トップページ | 毎年恒例のカニお取り寄せ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188320/53239103

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の旅行記・5:

« 今回の旅行記・4 | トップページ | 毎年恒例のカニお取り寄せ »