« ズッキーニ、初収穫♪ | トップページ | 黄ズッキーニ大収穫 »

フルーツトマト「紅美果(くみか)」

野菜ソムリエ協会が開催する、『野菜ソムリエサミット』。

一応ジュニア野菜ソムリエですが、サミットには参加していませんが。。。

野菜ソムリエ協会
http://www.vege-fru.com/

野菜ソムリエサミット審査結果
http://www.vege-fru.com/core_sys/images/news/00001398/base/003.pdf

今回、ぱじぇこの勤める職場の近くの筑西市で作られているトマトが入賞したとの情報を聞きまして、お取り寄せしました。(近くなんですが、注文はネットで)

フルーツトマト 紅美果
http://kumica.jp/

それが今日、届きまして。開けて感動lovely美しい~美しすぎるlovelyこの写真で美味しいサインのスジが見えますかね~?
そして、トマトなのに・・・箱を開けただけでこの甘い香りはsign03

Dsc_0678

さっそくひとつ、いただいてみることに。
切ってみると、このお部屋(?)の数。これは美味しいトマトの特徴のひとつ。
そうそう、縦に切るより、こう輪切りにした方が甘さを感じやすいんですよ。

Dsc_0679

ちょっと早かったか、やっぱり。(果肉のゼリー部分がまだ青いですからね)
もう少し時間を置いた方が良かったか、と思いつつ。

・・・でも、めっちゃ甘い~lovely少し酸味もありますが、これは絶品shine

一応野菜ソムリエっぽく、「もう少し時間を置いた方が」の説明をしておきましょうか。
例えば、このフルーツトマトの糖度は驚きの9度以上。
この糖度が倍になるようなことはありません。倍とか言うか、増えることはないんです。
でも、置いておいた方が甘くなりますよね、果物って。
これはどうしてかというと、時間が経って変わるものは、『酸度』。
酸度が下がると、糖度を感じやすくなるんです。これを糖酸度、とも言います。
だから甘くなる。
ちょうど良く下がったところでいただくと、ほんとに甘くて美味しいのですね。
ただ、酸度が下がり過ぎると、悪くなります。箱のミカンの最後の方が腐ってくるのもコレが原因になることもあるというわけです。

ちなみに・・・カボチャが甘くなるのは話が別。カボチャの甘みは含まれるデンプンが分解されて糖に変わるためですから、これは実際に糖度が上がっていることとなります。

・・・と、ちょっとお勉強、でした~

もうちょっと時間を置いて。十分に楽しみたいと思います。
あ~heart04美味しいなぁ~。トマトちゃんlovely

興味のある方は、ぜひ、お取り寄せしてみてください~

|

« ズッキーニ、初収穫♪ | トップページ | 黄ズッキーニ大収穫 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188320/54861730

この記事へのトラックバック一覧です: フルーツトマト「紅美果(くみか)」:

« ズッキーニ、初収穫♪ | トップページ | 黄ズッキーニ大収穫 »