« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

日光で滝めぐり

暑い、暑すぎる・・・suncoldsweats02

という話から始まった、涼を求めて日光へのドライブrvcar

(・・・これが来週まで持ちこされるネタになる、というのはその後にブログUPしているから分かるんですが。それは今後の更新にて。)

ほぼ地元、ですけど、さすがに日光(特に今回は滝方面・・・いろは坂方面なので)はちょっと遠出。まぁ、午後からで十分堪能出来ますけどcoldsweats01

日光と言えば、有名な滝が2つ。

1つは竜頭の滝。

少し登った中間の見どころと、一番下流(いわゆる滝壺ですね)。
Dsc_0953 Dsc_0951
説明、いります?
県民だから詳しい、ってことはないので。。。知ってる範囲で。
右側の二手に分かれて流れ落ちている様子、これが竜の頭っぽいっていうことだったと思います。詳しくはガイドブックでどーぞ。

せっかくなので、ここでご当地スイーツをいただきます。
Dsc_0952
ゆばソフト。豆乳のソフトクリームの中にゆばが入ってます。
まったくもって、その通り。裏切らない味。
豆乳というところが、アッサリ感も食べごたえもあっていいですね。
日光ではよく看板を見かける、まさにご当地スイーツです。

さて、出発時(宇都宮)の車載の温度計では36度でしたが、ここでは24~25度。ソフトクリームの力も借りて涼しくなったところで、さらに涼みに向かいます。

もう1つの滝は、言わずと知れた『華厳の滝』。日本三大名瀑、ですね。
そしてここは、栃木県在住でも、遠足レベルで来る場所。

まずは展望台から。
Dsc_0954
ただ、ここまで来たら、100m下方に降りるエレベーター(有料・往復530円、というが、もちろん片道で買う人がいるわけがない・・・キャーshock)に乗って降りましょう。

すると・・・

降りた瞬間の冷気が・・・「寒~いhappy02」これを待ってたんですgood

下から見ると、落ちた水滴が霧になっているので、こんな幻想的な感じ。
Dsc_0959

マイナスイオンたっぷりだぁ~lovely癒される~lovely

というわけで、涼を求める旅・第1部終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏野菜たっぷりオムカレー

お庭の野菜たち。
Dsc_0944
今日はこの子たちで夏野菜カレーrestaurant

・・・と言っても、実はかなりの手抜きcoldsweats01カレーはレトルト。。。

でも、カレーは手抜きでも、出来上がりにはこだわりを。

ライスには、とろとろタマゴ。その上にカレー。そして、オリーブオイルで焼いた夏野菜たちをたっぷり。
Dsc_0947

カレーのスパイシーさとタマゴとお野菜の甘さ。バランスが素敵すぎます。

夏はカレーだsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スナックパイン100%アイス♪

たくさん届いたスナックパイン
Dsc_0858

これを、実はカットして冷凍しておいたんです。
Dsc_0938

これが美味い~そこいらのアイスやシャーベットにも負けない味です。

生で食べるのが一番ですが、一度に食べきれない時はこれがかなりオススメ。

暑い夜に、1つずつ、こっそり出して食べてますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土用の丑の日

土用の丑の日にはウナギですよね。
Dsc_0935
ウナギ不足、なんて言われてましたが、国産のものもスーパーでもちゃんと売ってます。ただし、高い。

家族はこれを食べていましたが、ぱじぇこはあんまりこいつが好きじゃなくて。(といっても食べられないほど嫌いでもないので、少しは分けてもらって食べた)

けど、気分は食べたい。というわけで、“なんちゃって”を作っちゃいます。

自宅で収穫したナスを使います。
縦半分に切ったら“模様”つけてみたりして。それをさらに縦に切って、間に豚肉を挟みます。
Dsc_0928
片栗粉をまぶして、焼きま~すnote
Dsc_0931
両面焼いたところで、甘辛味で煮含ませます。
Dsc_0932

丼に盛り付けたら、結構いい感じの“なんちゃって”が出来ましたshine
Dsc_0934

私はこっちの方が好きsmile

ナスの美味しい季節です。たまにはこういうのもいいのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉虫を発見

職場の駐車場付近で、『玉虫』(死骸)を発見。

見たことある方は分かると思いますが・・・いくらきれいな色とはいえ、これは虫嫌いのぱじぇこにとっては『きれいなデザインのゴキちゃん』coldsweats02

しかーしsign03

田舎では当然のジンクス、『玉虫を持っていると金運が上がる』dollarup

泣きそうになりながら(そこまでするならやめればいいのに)、ゲットrock(もちろん、偶然持っていた仕事用のゴム手袋を使用)

こいつが戦利品ですcrown
Dsc_0926

ここまでしたからな~。金運上がってくれるといいなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏肉とミニトマトのバジル風味炒め

大豊作中のミニトマトを使って炒め料理を。

今回は『千果』という糖度の高いミニトマトを使用。フルーツとしてもいいくらいのトマトをこう使うのはちょっと贅沢?

鶏もも肉は軽く焦げ目をつけます。
Dsc_0922

そこに、たっぷりのトマトとバジル。
Dsc_0924

軽く火が通ったら、塩・コショウで味を付けて盛り付け。パルメザンチーズをたっぷりかけま~すshine
Dsc_0925

イタリアンな一品の完成~

新鮮野菜の香りがいっぱい。ワインでもいただきたくなりますねwine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パプリカと鶏ささ身のサラダ

Dsc_0913_2
サラダパプリカを、サラダにしてみる。

といっても、先日のセロリとささ身のサラダの応用。
http://pajeko.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-30de.html

Dsc_0918

ゴマたっぷり。くせの無いパプリカなので、あっさりめで爽やか。

美味しいビールとともにいただきます。プレモルのオリジナルグラスがサービスになっていたので500ml缶を買ってしまった・・・coldsweats01
Dsc_0920


やっぱり夏はビールだbeerlovely

(・・・って、冬だって春だって秋だって・・・ビールじゃん。。。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白いパプリカを収穫

パプリカ各種を収穫。
Dsc_0913

赤とオレンジはフルーツパプリカ。甘くて果肉も柔らかく、生で美味しい品種です。

今日は初めてまともに収穫出来た(虫クンの被害にあっていたので)白いパプリカを食べてみます。

これは『サラダパプリカ』という名前で売られていた苗なので、やはりまずは生でマヨネーズhappy02ガッツリつけていただいちゃいます。
Dsc_0915

あら。美味しいnote

これはいいですね。あっさりしてるし。

まさか、自宅でこんなものが食べれるとは思ってませんでしたね~
・・・というより、昔からの友人にとっては、パプリカを含むピーマンをバリバリ食べるぱじぇこの方が信じられないだろうと思いますがねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男のプッチンプリン?!

これが噂の『男のプッチンプリン』かflair
Dsc_0910

甘くない・・・ショウガをのせて・・・?

プリン?冷奴?

Dsc_0912

正解は、プリンの形をしたプルっとした冷奴。ってとこでしょうか。

形に騙される・・・coldsweats01

視覚というのは、すごいものです。

確かに、おつまみにいいかも。おかずでもないし、デザートでもない感じなので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷を入れて飲むビールを飲んでみる

KIRINで夏季限定で販売中の氷を入れて飲むビール『ICE+BEER』。

これを飲んでみます。

昨年も販売していたという話ですが、私は初。ということで、おつまみにも気合を入れてみるscissors

Dsc_0905

オードブルは『生サラミ』と先日作った『イエローアイコのコンフィチュール+クリームチーズ』。それからパプリカのマリネ。

おまけに~

『ガーリックトースト』厚切りですよcatface
Dsc_0909

肝心のビールですが、氷を入れて飲むということで、濃いめに作られてますね。
気分はなかなか。
でも、いつものビールでいいかな。

夏には気分的にイイですねbeer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤのおひたし

緑のカーテンのゴーヤちゃん。そろそろ食べ頃。
Dsc_0902

まずはとりあえず、おひたしから。ちなみに、我が家のゴーヤは『あばし』という種類で、苦みの少ない品種。一般的なゴーヤに比べると、ちょっとずんぐりしていてかわいい感じです。

ゴーヤは縦半分に切ったら中のわたと種を抜いて、千切り。
強めのお塩をしてしばらく置きます。
しばらく置いたら水洗い。そして、そのまま冷たい水にひたしておきます。
これくらいすると、苦みが苦手な方でも、結構いただけます。

ぱじぇこは苦いからニガウリだと思っているので、ほんとはここまでしなくてもいいんですけどね。。。

水を切って、鰹節。お醤油でいただきます。
Dsc_0904

夏の味ですsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もスナックパインの季節がやってきた♪

毎年お取り寄せする、沖縄産のスナックパイン。

今年も届きました~
Dsc_0858

今年は春に寒い日が続いたとのことで、例年より収穫時期が遅くなったんだそうで。それに伴ってか、今年のパインは大きさがかなり小ぶり。

でも、「いっぱい入ってる~happy01

手でちぎって食べられるこのパイン。
もちろん、最初はこの形でいただきますnote
Dsc_0900

めっちゃ甘い~~lovelyこれですよ、これ。

・・・夏が来るな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パプリカのマリネ(自家製)

今年から始めた、パプリカ栽培。

虫や病気と戦いながらも、なんとか育ってくれてます。
Dsc_0889

だいぶ色づいてくれたものと、
Dsc_0863

実がつき過ぎた苗から一部剪定をしまして。

パプリカのマリネを作りました~

オリーブオイルとワインビネガーにみじん切りのニンニクと塩・コショウ・パセリを混ぜた調味液に漬けて冷蔵庫で一晩ほど。
Dsc_0899

まだ緑のパプリカも、フルーツパプリカの未熟果なので、青臭さがなくてほんのり甘いですね。やっぱり熟した方が甘みも香りもいいですけど。

今後は太陽をいっぱい浴びて、どんどん熟してくれることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトソース、できました。

シシリアンルージュとトスカーナバイオレットを使って、トマトソースを作りました。
Dsc_0891

まずはお約束の湯むきから。

オリーブオイルにニンニクの香りをうつしたら、タマネギのみじん切りを入れてさらに炒め、トマト(今回は滑らかにするためにひと工夫でトマトの種を抜いています。種のまわりのゼリー部分も栄養があって美味しいんですけどね)を入れて煮込みます。

ある程度煮込んだら、一旦、火からおろしてミキサーへ。またお鍋に戻して煮込みます。

塩・コショウ・バジルの葉を加えて。
Dsc_0894

出来上がりは保存用容器へ。
Dsc_0897

でも、やっぱり・・・すぐ食べたいっsign03

なので、出来立てのソースをたっぷり(中身のライス、そしてソース)使って、オムライスを作りましたhappy01もちろん、タマゴはたっぷり~の、ふわとろ~ですlovely
Dsc_0896

みんな大好きオムライス、サイコーですぅcrown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわいいお酒をいただいた

先日、友人に『nuvo』というかわいいお酒をいただきまして。

Dsc_0885 Dsc_0880

ピンク色なんですよ~lovely

調べて見ると、「フランス生まれのセレブリティスパークリングリキュール。シャルドネ&ピノノワールからできたスパークリングワインにフランス産のプレミアムウォッカ、そしてフルーツ果汁(ピーチ・ラズベリー)をミックスした甘酸っぱい味わいのスパークリングリキュールです。そのまま冷やして、またはオンザロックでお楽しみ下さい」とのこと。

ではまず、オンザロックで。
Dsc_0886

確かに、おっしゃる通り。スパークリングリキュールです。氷に注ぐと、シュワシュワします。
ぱじぇこにはちょっと甘い感じもありますが、甘くて、ピーチ・ラズベリーの香りもとても良くて。何より、このピンクがかわいい~lovely

女子にかなりオススメですが、アルコール度数15%。飲み過ぎにはご注意をcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イエローアイコのコンフィチュール

ぱじぇこ農園の宝石、ミニトマトのイエローアイコ。
Dsc_0867

この黄色があまりにキレイで、とても甘いので、これでコンフィチュールを作ってみようflairと。

まずは湯むき。
Dsc_0868
こうなると、ブドウ?って感じですけど。

これをお砂糖を加えて、コトコト煮ま~すcatface(仕上げにレモン汁も入れましょう)
Dsc_0873

出来上がりは、瓶へ移して保管。
Dsc_0876

そして、クリームチーズと一緒にクラッカーにのせたら、おしゃれオードブルshine
Dsc_0879

これ、トマト?っていう感じで、初めて作りましたが、これはなかなかgood
パンやヨーグルトにも合いそうですね。

この時期だけの贅沢使いなので、十分に堪能したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏肉と玉子のさっぱり煮

昨日のタマゴを今日は・・・

スーパーでこんなお買い得品と遭遇しちゃったのでsign03
Dsc_0856
このボリュームで398円ってsign03しかも岩手県産の、なかなか良さそうなヤツ。

これとゆで卵を、醤油・みりん・そしてお酢も入れてさっぱりと煮ます。
Dsc_0860

一晩、味をしみ込ませました。
Dsc_0872

お酢が入ると、お肉は柔らかくなりますが、タマゴは逆に「ギュッ」とした印象。

これだけたっぷりで、おいくら?激安ですよhappy01・・・愛情はプライスレスheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しいマンゴー

毎年、せりこさんが送ってくださる、完熟マンゴー。
今年もありがとうございます~happy02

Dsc_0857

やはり、こうして食べたいsign03
Dsc_0859

・・・夏だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味付けタマゴ

タマゴをたくさんいただいちゃいました~happy01
Dsc_0853

ガンガン、お料理につかっちゃうぞrock

というわけで、まずは味付けタマゴ。
半熟程度に茹でたタマゴを醤油ダレに漬け込みます(今回、ぱじぇこはめんつゆ使用)。
一晩、冷蔵庫でじっくり漬け込んだら、出来上がり~

Dsc_0854

って、飲んじゃうメニューbleah

空芯菜の炒め物と並べたら、なんか、中華な飲み会風smile

次は何を作ろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏ささ身とセロリのサラダ

今日はあっさり、セロリのサラダを。

株で買ってきたセロリをたっぷり。
Dsc_0848
セロリは切って塩もみしておき、茹でたささ身とさっぱり系のドレッシング(いつもの手抜き)、白ごまも追加。
Dsc_0849
よく和えたら出来上がりshine
Dsc_0851

セロリの好きな方には、夏におすすめのさっぱりサラダですsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

話題のサーキュレーターを購入

一気に暑くなり、エアコンも恋しい今日この頃ですが、今年はいろいろ考えた末、とうとう念願の、『アレ』を買ってしまった~happy02
Dsc_0866

『dyson hot+cool』sign03

値段もなかなかですが、これは・・・やっぱり魅力的。ほんとに羽が無いけど風が出る~happy02

一応、ボーナスでの自分へのご褒美presentです。(ボーナス時には、がんばった自分にご褒美をあげる習慣。これがあるから、やっていけるのです。

hotも使えるタイプなので、冬もまた、活躍してくれそう。それもまた、楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入りの虫よけスプレー

夏野菜のお手入れに夢中のぱじぇこですが、この時期は虫が・・・

特に、蚊がすごい!

そこで、昨年からお気に入りの虫よけスプレーを使用。
Dsc_0824
このスプレー、ハーブ系の素材なんですが、虫が嫌がる天然の成分が入っているということで、本当に蚊に刺されないんです。

私のようにハーブ系が好きな人には、全身にふりかけても、いい香りで嫌な感じが全く無いです。(苦手な人もいるかもしれませんが。。。)
一般の虫よけスプレーは顔や頭にはなかなかかけられないですけど、これは安心。

香りに関しては、好き嫌いはあるかもしれませんが、お子様にもつかえるとのことですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラタトゥイユ丼

作り置きしたラタトゥイユも、これでほぼ終了かな。

最後、今日の夕食は『ラタトゥイユ丼』。

珍しく、イメージのデッサンなんかしてみたりして。(昨日の夜中、なんとなく描いたcoldsweats01
Dsc_0838

デッサンどおり、出来たかな?
Dsc_0841

ラタトゥイユ、サイコーhappy02そして、目玉焼き、サイコーーーhappy02(タマゴ好き)

ほんとに、この週末はラタトゥイユ三昧でした。
でも、お野菜いっぱいのあっさりソース。飽きないですね~。

またお野菜がたくさん収穫できたら、作りましょheart04

ごちそうさまでしたlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の宝石たち

今日のトマトたちをご紹介。

実は、昨日の雨の影響でだいぶ割れてしまったんですが。。。
それから、昨日の雨、結構風も強かったようで、何本か、苗が途中からボッキリと・・・shockまぁ、いろいろあるもんです。

Dsc_0837

でも、トマトさんたちは、みんな一応順調そうですね。

私のスマホはずいぶん赤がキレイに写るようで、実は本物よりちょっと割増しで美味しそうに見えるんですがcoldsweats01実際も、甘くて美味しいですよwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鱈のポワレ・ラタトゥイユ添え

昨日、冷蔵保存しておいたラタトゥイユ。
Dsc_0834_2

今日のランチは鱈のポワレと合わせてみました。
鱈には塩・コショウ、香草も多めにまとわせて。崩れやすそうだったので、少し小麦粉もまとわせて、たっぷりのオリーブオイル(と少しのバター)で焼きました。

冷たいラタトゥイユの上にのせたら、我ながら・・・あら、オシャレlovely
Dsc_0839

白身のお魚に良く合いますね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鯵のフライ・ラタトゥイユ添え

出来上がったラタトゥイユを、まずは鯵のフライに添えてみました。
Dsc_0833

愛すべく定食屋さんのアジフライも、こうなるとちょっとよそ行きcoldsweats01

お魚との相性、とてもいいですね。

多めに作ったので、保存用容器に。冷蔵庫で冷やして保存できますね。
Dsc_0834

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お庭のお野菜でラタトゥイユを作る♪

今日はとうとう、『シシリアンルージュ』を使ってお料理を作りますrock
Dsc_0814
巨大化したズッキーニとおナスもたっぷり使って。
Dsc_0815_2

パプリカも(一部、悲しい結果になりましたが)入れて、この中でぱじぇこ農園に無いのはタマネギくらいですね。
Dsc_0825
お野菜はみんな角切り。ナスは少し大きめにしました。トマトは湯むきしたものと、ジューサーでトマトジュースを作っておきました。

低温でじっくりオリーブオイルにニンニクの香りをつけまして。タマネギ→ナス・ズッキーニ・パプリカの順にお鍋に。
Dsc_0829
火が通ってきたらトマトとトマトジュースを入れて、ローリエの葉・塩・コショウなどを加えて煮込みます。
Dsc_0830
30~40分くらい煮込めば出来上がります。

まずは・・・お魚から合わせようかなwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ズッキーニと明太子のパスタ

基本的に週末にしかなかなか収穫できない(早起きしてやればいいんですけどねcoldsweats01)ために、気候が良いと、お庭のお野菜が巨大化する傾向。。。
Dsc_0815
ナスもズッキーニも。よく育ってくれたようでcoldsweats01500mlのペットボトルが小さく見えます~

で、せっかく大きく育ってくれたので、ズッキーニをたっぷり使ってパスタを作りました。

パスタを茹でている間にズッキーニも細く長く切りまして。
Dsc_0816
茹での最後にズッキーニも加えて、茹で上がったら明太子のソース(市販品)で和えれば出来上がり。
Dsc_0818

簡単で美味しくてヘルシーhappy01

これだけ食べても、まだまだあるよ~scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜たちの病気

順調に見えるぱじぇこ農園ですが、実は野菜たちも時には病気にかかります。

例えば、ズッキーニ。今はちゃんと収穫できる状態ですが。
Dsc_0776 Dsc_0823

少し前、この子たちが、いわゆる『うどんこ病』にかかってしまいました。

調べたところ、うどんこ病の対処方法としては、
①病気になった葉(白いカビが付いた部分)を取りのぞく
②他の苗に感染しないように遠ざける

そして。。。
子供の頃からテレビCMでよく聞いていたあの曲「白いカビのうどんこ病~♪」でおなじみ、『カダン』。
でも、せっかく自宅で育てているお野菜、農薬の類はあまり使いたくないもので。
が、今は食品成分(ヤシ油、デンプンなど)を使用した安全なものがあるということで、購入。
Dsc_0813

この3つの方法を駆使しまして、今は苗たちが元気を取り戻してくれています。

そして、問題はこれだけでは無かった。。。

今年初めて栽培している『パプリカ』。順調に育ってくれていたのですが。
そして、害虫についてはあまり考えてなかったんですが。。。
結構、知らないうちに被害にあっていたらしく。。。
Dsc_0812
この、黄色と白が、今回被害にあったもの。黄色は半分ぐらいは無事でしたので、後でラタトゥイユにでも。白い方は・・・見なかったことにcoldsweats02

この害虫に関しては、追々考えます。。。

美味しいお野菜をいただくのは、やっぱり大変なこともあります。でも、だから収穫した時の喜びも大きいのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニトマト・アイコのカッペリーニ

先週末にたくさん収穫できたミニトマトのアイコ(赤・黄)。
Dsc_0804

本当は昨日のうちに作ろうと思ったのですが、昨日は疲れ切っていたので。。。coldsweats01

今夜はこのミニトマトで、冷製のカッペリーニを作りました。

トマトの皮は湯むきして、オリーブオイル・ニンニク・バジル・塩・コショウなどで味付け。
冷製のパスタは味がねぼけやすいので、少し濃いめに味付るのがポイント。

茹でたカッペリーニを氷水で冷やして、トマトのソースと混ぜれば出来上がり。
Dsc_0808

バジルもぱじぇこ農園でワサワサと生えているのを摘んできたもの。

自宅で取れた食材でここまで色鮮やかで美味しいものが出来ると、ちょっと感動happy02

実は夏は苦手なんですが。。。お野菜だけは、ほんとに楽しみな季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本気のオクラ畑と、地道なパプリカたち

今日も相変わらず、おねむモードのぱじぇこですが。。。

ぱじぇこ農園の中でも、実は一番歴史のある『オクラ』畑がまだ手つかずだったんです。
タネから育てた(ポット)苗はもう十分な大きさになっていて、定植しなければいけなかったんですが。。。
これに関しては、はっきり言って「ガーデニング」の域を超えていまして。

『ガーデニング』?・・・『園芸』・・・?いえ、それを超えて、もはや『農業』coldsweats01

土に「元肥」を混ぜて。「畝」なんてものを作って。「マルチ」を敷いて・・・って、お庭でガーデニング、の言葉じゃないでしょ。。。

でも、今日は午後から雨になると言っていたし(水やりとかを考えると実はちょうどいいかと)、雨の降る前にやってしまおうか、と、決意。

・・・できた。
Dsc_0802_2

腰痛がヤバい。。。眠気と腰痛。なんですかね、こりゃgawk


とまぁ、それは置いといて。

良いお天気が続いたことで、パプリカさんたちが、色を付け始めたようです。
この子たちは時間をかけてじっくり熟していくので、まだまだ食べられるまでには時間が必要そうですが。。。
Dsc_0794 Dsc_0795 Dsc_0801
この子たちの行く末は、『白』・『赤』・『黄色』になっていく予定。

変化が楽しみですね~。

・・・眠い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »